本に囲まれた東京のホテル

シェアする:

ホテルコンセプト

人、街、歴史をつなぐLibrary Hotel

 

いつまでも居たくなる、美食と本との出会い

オーベルジュのような都心の閑雅なホテル

 

今なお、江戸の風が吹いているような東京は芝の地。この地の伝統と文化に呼吸をあわせるようにして時を紡いできた古き良きホテル。芝パークホテルはその心地良さはそのままに、新たにこの街に息づく風土や人、歴史に軸を置く書籍コレクションを備えたLibrary Hotelとしての顔を持ちました。時代を超えて歴史や文化が紡がれてゆき、より良い豊かな明日へとつながる。そんなホテルを私たち芝パークホテルは目指していきます。


銀座 蔦屋書店ディレクション 約1300冊の本所蔵

 

芝パークホテルならではのおもてなしの心や培ってきた歴史を、書籍を通して感じて頂けるセレクション。
江戸から東京、そして現代のTOKYOへと紡がれてきた「芝」。
大切なものが時代とともに紡がれていく。
時が流れても色褪せることのない、そんな本棚をご用意いたしました。